東岳証券のCFD口座について

東岳証券のCFD口座の魅力

 東岳証券(株)は英国の金融監督庁FSA、米国の商品先物取引委員会CFTCから、それぞれ認可された世界の優良グローバル企業を株主として設立された会社です。
 東岳証券のCFDは厳選された株価指数先物CFD6銘柄,商品CFD6銘柄の計12銘柄のみの取扱いとなっています。
 使いやすさで定評のあるトレードツール「Horizon ProⅡ」は、操作性・視認性がよく、1画面に2Wayレートやリアルタイムチャート、マーケットニュース等が表示されます。レートをクリックするだけで注文へと移行しますので、スピード性にも優れているツールです。
 東岳証券では日本ソシエテジェネラル信託銀行株式会社と信託契約を締結し、お客様からお預かりした証拠金を全額、信託口座にて信託保全しています。これにより、万一破綻した場合でも信託保全された資産は返還されるので安心してCFD取引ができます。

全額信託保全なので万一破綻しても資金は保全されます

手数料無料でミニ取引もあり、小額から投資できます。

東岳証券のアナリストが市場分析レポートを無料で提供

操作性・視認性抜群のトレードツール[Horizon ProⅡ]

東岳証券株式会社のCFD取扱い銘柄

全取扱い銘柄数 12銘柄
株式CFD 扱っていません。
株価指数CFD 扱っていません。
株価指数先物CFD 米国工業 30 株価指数先物、米国 E-mini SPX500 株価指数先物
米国 NDAQ100 株価指数先物、イギリス 100 株価指数先物CFD
SGX 日本 225 株価指数先物CFD、香港 42 株価指数先物CFD
商品CFD 銀/米ドル、金/米ドル、銅/米ドル、原油/米ドル、小麦/米ドル、大豆/米ドル
債券CFD 扱っていません。

東岳証券のCFD取引手数料

項  目 数値 備  考
取引手数料 株価指数先物CFD 無料 スプレッドが取引コストとなります。
例) 米国工業 30 株価指数先物CFD 5pip
商品CFD 無料 スプレッドが取引コストとなります。
例) 金/米ドル:0.5ドル、原油/米ドル:0.07ドル
最大レバレッジ 40倍
初回入金額 50万円以上
注文方法 成行、指値、逆指値、IFD、
OCO、IFO、トレール注文
インターネット、モバイルから注文できます。
モバイル対応携帯 ドコモ、au、ソフトバンク

企業情報

会社名 東岳証券株式会社
住所 〒100-6011 東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル11F
設立 平成16(2004)年6月
資本金 7億9800万円 ※2010年2月末現在
自己資本規制比率 411.5% ※平成22年1月末現在
企業HP http://www.easthillfx.co.jp/ccfd/